DIYコラム / スタッフブログ|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

DIYコラム / スタッフブログ

TOP02

STAFF BLOGスタッフブログ

VIEW MORE

晴れてて涼しい風も吹いてて絶好の運動会日和。

私の地元は小学校の子供たちの人数がそれほど多くないので、校区の運動会と一緒に行われます。

仕事の合間をぬって、二人三脚に参加してきました。

何年も同じ競技に出ていますのでなれたものです♪

 

来週から基礎工事を行う山本さんち。

大きな鉄骨の建物を壊した敷地で、1.5m以上地面を掘り返していますのでさすがにそのまま建物を建てるわけにはいきません。

支持地盤となる固い地面が3m程度下にありますので、それに建物をのっけるため「鋼管杭」にて施工。

こんな感じの鉄の管を機械を使って支持地盤までねじ込みます。

打ち込むわけではないのでご近所への音の心配がないのも、この工法のいいところ。

建物の大きさにもよりますが山本さんちは3mのものを45本。

ねじ込まれた鋼管杭の上にべた基礎を施工しますので、これで建物が不動沈下する心配はありません。

来週からの天候がちょっと心配ですが6月の上棟に向けて基礎屋さんよろしくお願いします。

気候の違いと文化の違い、そして省エネ国ドイツの実情を教えてくれるKさま。

まだ直接お会いしたことがないのですが、このご時世。ドイツとの遠距離での打ち合わせも順調に進んでいます♪

メールでのやり取りをしながら4回目のご提案をさせていただきました。

予算を気にしながらもやはり平屋がいいとうことで。

当社のお客様は平屋希望の方がとても多くなってきました。

私も個人的に平屋がいいなーとは思いますが、同じ面積の二階建てに比べて、基礎が倍なら、屋根も倍に大きくなります。

費用は倍とまではいきませんがやっぱり高くなってしまいます。

 

4回目ともなると大きさも間取りもほとんど変更はなく、部分的な修整です。

外観は落ち着いた感じの和モダンになりそうです。

まだまだ先にはなりますがプランが大詰めになると出来上がるのが楽しみでわくわくしてきます♪

連休明けはもっと休みたいと思っていましたが、おかげさまでたくさんのお話をいただきゆっくり休んでいる暇はなさそうです。

事務所にきていただいたり、ご自宅によんでいただいたり、みなさんお声かけ頂き本当にありがとうございます。

 

少し暑すぎるぐらいの昨日の日曜日。

小林さま邸の棟上げ工事を行いました。

職人さんたちは来るのが早いので、私も7時半には到着して、作業開始の8時を待ちます。

テキパキと1階の柱を設置していき、

2階の床レベルの梁を取り付けていきます。

結構仕事進んでいるようにみえますがまだ8時30分ぐらいです。

2階の梁が並ぶと2階の床の下地となる合板が並べられていきます。

梁の上は怖くてあるけませんが、これなら安心です。

昼一で打ち合わせが入っていましたので一度事務所に戻り、現場につくと

棟が上がり、屋根の垂木も並び、今日の仕事も完成間近!

夕方5時にきっちりと一日の仕事が終わりました。

今日は朝から暑かったので、熱中症の心配もありましたが大工さんたち、めいっぱい頑張ってくれました。

みなさんお疲れ様です。

そして小林さま上棟おめでとうございます。

雨が降る前に早めに外回りの雨仕舞ができるといいなー。

…って思っていましたが明日から雨怪しい。

雨はほどほどでお願いします。

pagetop