先人の想いを残す住まい|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

ニコファミリーの家

NICO FAMILY HOUSE

先人の想いを残す住まい

日本風土にある陰影を楽しむ住まい

築90年近い丸太組の住まいのリノベーション。
私と弟,2人を育ててくれた亡き祖父母が残してくれた住まい。
壊して建て替えることは簡単ですが,想い出もたくさんあります。
それを現代の建物性能に変え,この先もずーっと使えるように。
その想いで計画を立てました。

まずは少ないエネルギーで快適に過ごせること。それには太陽の陽射しを取り入れることが大切ですが,建物の方位がいまいち。
できればパッシブハウスに…と思いましたがどう検討しても難しかったので,ため込んだ熱を逃がさないように高断熱,高気密な家にシフトしていきました。
今現在の室温はこちらで確認できます

パッシブがだめならということで,開口部を絞った日本風土の持つ陰影のある住まいに。
ソファーがでんっと座ったリビングは来客がどこに座っていいのか迷ってしまう気遣いリビングだと思っているのでそうならないように,居場所をあちこちにつくる計画としました。

キッチンから季節を感じる庭が眺めれたら。
おいしいコーヒーを飲みながらゆっくり読書が出来るスペースがあったら。
天気のいい日は庭で食事が出来たら。
ビール片手にちょっとしたものを焼いて食べれる囲炉裏のような土間があったら。
そんなことをカタチにしてみました。

昔ながらの住まいはほとんどが経年変化を許容できる素材でできています。
その良さはメンテナンスが自分で簡単に出来る点にあると思います。
住みながら手を加え,いつまでも完成がなく変化する住まい。

いいリノベーションになったかなと思います。
新築でもリフォームでもとても参考になる住まい。
内覧予約はこちらから。
リノベモデルみたいよと書いていただければご案内いたします。
みなさまよろしくお願いします。

pagetop