土地選びのお手伝い。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

近況報告

REPORT

土地選びのお手伝い。

2021.03.13

東日本大震災のあった3.11から10年が過ぎました。

昨日,TVでやっていた福島原発での事故対応の映画を見て,人間の力では制御が難しいエネルギーの怖さを改めて考えさせられました。

私にできること

住宅で使うエネルギーの量を減らせるように配慮した設計ををして,発電所から送電してもらうエネルギーの量を少しでも減らすこと。

一家族の努力ではごくわずかでも,たくさんの家族が意識すれば,原発のような大きなエネルギーがなくても対応できるようになるかもしれません。

でもエネルギーのために,寒くて暑いのを我慢することはいけません。

少ないエネルギーで快適に暮らせる住まい,それを意識して住まいづくりをしています。

 

現在,土地をどこにしようか迷われているFさま。

候補の土地を先日見させていただきました。

複数あるなかで,私たちが見に行くとその良し悪しがよくわかります。

特に意識して確認するのは,視線の抜けと日当たり。

いくら南側が道路などで空いていても,その向こうにでーーーんと2階建ての壁が立っていたらその家から見える景色は,一生お隣の外壁のみになります。

そんな家はつまらない。

たとえ南に家が建っていても,視線が抜けるような空間があれば,お隣を意識せずに生活でき,日当たりも確保できます。

  

シミュレーションでお隣の土地にすでに建っている建物を置いて,検討の土地に仮の建物を建てます。

陽がもっとも低い冬至9時には日当たりが厳しそうですが10時にはしっかり陽が入ってきます。

  

同じく家の中からでもその様子が確認できます。

今のパソコンソフトはそのあたりがとても優秀で,ほぼほぼ実際の日当たりと違いは出ません。

検討をしておけば,土地選びでの不安の1つは解消されるでしょう。

いい土地はすぐに売れてしまいますが,ここどうかなー?って思うとこあれば,ぜひご相談ください。

こんな感じのお話はさささっと簡単に出来ますので。

お問い合わせはこちらから

ZOOMでの打ち合わせもだいぶ慣れてきました。

ご自宅から出来ますし,お互い時間に余裕が生まれますのでやったことない人もぜひチャレンジしてみてください。

その際は打ち合わせ場所のZOOM選択をお忘れなく。

pagetop