外壁の工事。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

現場の状況

STATUS

外壁の工事。

2021.04.27

大工工事が終盤に差し掛かっている豊橋市駒形町のKさま邸。

一般的な住まいのたぶん5倍ぐらいの外壁下地の手間をかけて,ようやく外壁工事に入りました。

今回の外壁はガルバリウム鋼板とそとん壁のコラボ。

先日そとん壁の下地となる,外壁二重目の防水と,ラス網が張り終わり,中庭部分から左官屋さんによるそとん壁塗りがスタートしました。

手間と費用は掛かりますが,その素材感はジョリパッドなどの樹脂のものと違い圧倒的な素材感があります。

また色あせもほとんどなくメンテナンスもほとんどいらなく,経年変化を楽しめるというのも,この材料のいいところ。

玄関側は全面的にそとん壁になるので,仕上がりが楽しみです。

 

でもほんとに高価な材料なので部分使いとすることが多く,その他の部分はガルバリウム鋼板を張り進めています。

スギ板の軒天とも相性がよく,ご希望されていました和モダンの要素が十分に備わっています。

深い軒もポイントですね。

GW明け中旬以降ぐらいには足場が外せそうです。

建物が大きい分,豪華すぎるかなというぐらいの外観になります♪

完成内覧会も予定しておりますので,『二世帯』,『コの字の家』のキーワードが気になる方はぜひご来場ください。

おおよそ7月末ごろを予定しています。

pagetop