大きな家の気密測定。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

近況報告

REPORT

大きな家の気密測定。

2021.07.16

今週末から駒形町の建物で内覧会がございます。

まだ空きがございますので,ご興味あればぜひご予約ください。

内覧会予約はこちらから。

 

その内覧会をする住まいですが住まいがコの字でなおかつ60坪近い大きさなので気密数値がどうかなーと心配をしていました。

内覧会前には知りたいと思って本日気密測定に立ち会ってきました。

ちょっと別の用事もあって時間がなかったので,あちこちの養生テープ張りを手伝ってきました(汗)

気積(建物の体積)が大きいので負圧にするまでにもちょっと時間がかかりました。

外の風が強く,何度かエラーが出てしまい,ちょっと焦りましたが無事終了。

C値は0.4でした。

建物が大きいので心配はしていましたが,いい数字がでました。

気密測定した際には,よりよくするための原因を探ります。

木なのでしょうがないかなと思っている制作木製建具の玄関がC値0.2ぐらい足を引っ張ているなという感覚があります。

数字だけを追っていくのなら既製品にしてしまえばいいのですが,それはどうなんだろう…。

私は表情豊かな木製建具の方がいいなと思っています。

どうしてもといわれたら既製品にしますが,私個人は嫌々となります(笑)。

 

このぐらいであればそれなりにいい性能だと思いますので,ご興味あればぜひ内覧会にお越しください。

当日はたぶん6畳用エアコンのスイッチを1台だけ入れてお迎えいたします。

どのぐらいの肌間隔なのかも実体験に勝るものはありません。

ご来場お待ちしています。

内覧会の詳細はこちらから。

よろしくお願いします。

pagetop