階段のささら桁。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

現場の状況

STATUS

階段のささら桁。

2022.09.15

田原市で施工させていただいているAさま邸。

造作工事が終盤に入ってきました。

壁の下地となる石膏ボードを貼り終え,大工さんの造作家具工事が進んでいます。

弊社では多いストリップ階段の納まり。

段板をささえるためのササラ桁の加工が進んでいました。

壁にささら桁を取り付けています。この建物の階段は12段で上がり切ります。階高を低くしているので一般的な建物よりも3段ぐらいは少ないと思います。

このささら桁の上に踏板をのせると階段の完成です。

洗面やそれ以外の棚類も階段のササラ桁と同じ,ラバーウッドの集成材で家具造作します。

ラバーウッドはちょっと重たいので大工さんからは不評ですが,価格的につかいやすい集成材です。

この住まいはプライバシーへの配慮がポイントになっており,窓も少なめ。

特に水回りとパントリーなどは暗くなりがちですがそれが住まいの中心に来ていて吹き抜けと階段に面しているので明るくて気持ちがいい。

ストリップ階段を通して玄関ホールを明るくする役割もある吹き抜け。

完成が楽しみです。

pagetop