室内物干しは乾きますか?|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

住み心地への配慮

COMFORT

室内物干しは乾きますか?

2019.04.05

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

暖かくなってきて外は気持ちがいいのですがあいかわらず花粉が厳しい季節が続きます。

 

当社で設計させていただくお客様の要望で多いものとして「室内物干し」があります。

花粉の時期に対してもですが、共働きのご夫婦なども多くなっているので外に干さなくていいのはとても助かります。

雨を気にせず干せるのも魅力的。

その干す場所ですが、だいたいは洗面所のそばか、もしくは人目につかない廊下のような裏動線に作ります。

 

そこで心配になるのは

「乾きますか?」ということなのですが、基本的に乾きます。

具体的に言うと、夜洗濯物を干すと次の朝には乾いています。

だから干したものをそのまま次の日に着るということができ、たたむ手間がなくなり、家事の時短にもなります。

 

「なんで乾くのか?」

気密を高めた住まいは、換気計画をしっかりすると素直な位置から給気をし、排気したいところからちゃんと空気が出ていきます。

その途中にこの「室内物干し場」を作ってあげると空気が流れ、外に干さなくても十分に乾くわけです。

ほんとにー?と思いますが本当です。

これをすると冬場の湿度の低い時期の乾燥対策としても、洗濯物の湿気は有効活用できます。

 

洗濯物を室内に干したくて、洗濯物をたたむのはできれば無しがよくて、家事に時間をかけたくない方はぜひご参考に。

お問い合わせはこちらから

pagetop