電気配線打ち合わせ。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

現場の状況

STATUS

電気配線打ち合わせ。

2020.03.19

今週は、食あたりでの体調不良で始まり、少しお休みをいただきましたが、復活し元気に活動しております。

 

先日、Yさま邸の電気配線の打ち合わせをいたしました。

まずは玄関から順にご説明を進めます。

建物内では、照明器具提案書と配線図を見ながら、電気器具設置予定の場所を確認し、

ダウンライト・人感センサー付きなど、設置予定器具の説明も合わせて行いました。

Yさまには、打ち合わせまでに、完成後、購入予定の家電・家具・ベッドの位置などをイメージを考えてきていただきましたので、細かなところまで、確認ができて、助かりました。

 

また打ち合わせの際にも話が出ましたが少し前のブログに書いた真冬に暖房なしで過ごせる室内環境に共感をいただき、ものすごくうれしかったです。

出来るだけ少ないエネルギーで、出来ればエアコンもなしで過ごせたらそれはもう究極にエコなわけで、地球にもとてもやさしい。

さんざん室温をシミュレーションし、実際の温度を測定し、お客さまに住み心地を聞いても、なかなかエアコンなしで生活してくださいとは言いづらく(汗)、でもそれがほんとにたまたまエアコンが故障した状態で真冬に16℃程度の室温で過ごせた実績は大きすぎます!!!

より良い住み心地を実現するため、Yさま邸以降の物件は全て標準的に外側も断熱することに決定しました♪

断熱の性能を表すUa値というもので表すとこの物件は「0.36」 

旗竿敷地で日射による熱が取り入れにくいのですが、吹き抜けを設けた大きな窓から太陽の熱を取り入れます。

 

そして夏場に向けてはその吹き抜け上の大きな窓に外側で日射を遮る外付けブラインドが付きますので夏も安心。

夏はどうしても外気温が高く、湿度も高いためエアコンがないとなかなか過ごせないとは思いますが、エアコンなしでも工夫をして過ごせるようだと…。

いざというときの災害などでの停電でも安心かもしれません。

 

その前に4月の一定の期間のみ、当社の断熱や気密、室内環境の考え方を現場にてご案内する内覧会を開催しようと思います。

構造や断熱など、もしご興味あればぜひ。

ホームページのお知らせにて後日アップいたします。

pagetop