断熱改修の壁の作り方。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

現場の状況

STATUS

断熱改修の壁の作り方。

2019年01月29日

暖かかった12月がすごく前な感じがするぐらいに寒い日が続きますが風邪など十分注意しましょう。 最近行った会合で聞いた話ですがインフルエンザにうがいは役に立たないそうです。 一番いいのは10分ごとぐらいに緑茶を少し飲んでその菌を流し込む方がいいそうです。 実践してみると、思った以上にトイレがちかくなります(笑)   断熱改修のお話ですが、や...

2階の床にも断熱材

2019年01月17日

年明けから床の下地工事に入っていたリノベーションの現場は床と壁の断熱工事を終え、寒かったシングルガラスのアルミサッシは樹脂製のペアガラスに入れ替えました。 暖熱材が入ると、現場も暖かくなって私たちにもありがたい♪ 今施工しているのは2階ですが床にも断熱材を入れています。 昔ながらの作りの木造住宅は1階の天井と2階の床の間も外気がビュービューと通って...

リノベの床の作り方。

2018年12月18日

冬になると寒くなってきますし、それと合わせて消費税増税も見えてきましたせいか、お問い合わせが大変多くなっています。 あまり待たせてしまうのも、申し訳なく思いますのでもう少ししたら、お問い合わせ対応はしばらくお休みするつもりです。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。 お問い合わせはこちらから。   リノベーションは解体が終わり、下地...

70坪のリノベーション。

2018年12月08日

今までは外に出ても寒さは感じませんでしたが、冬らしい気温になってきて、個人的にはちょっとうれしいです。 四季があるわけなので冬は寒い方がいいと思っています。   昨日から70坪のとーっても大きなリノベーションがスタートしました。 住まいが大きいだけあって当時の材料もけっこういいものなわけで。 特に大黒柱はケヤキの300㎜もあるものなので傷...

壁塗り素材の違い。

2018年11月10日

今日は建て替えを計画されているYさまがご来店いただきました。 計画をしていくうえで大事な、プランニングカルテを書いていただけているので、来週には現場を見に行き、プランニングに取り掛かります。   完成の近づく平屋の住まいは、内装の壁の下地塗りと上塗りが進んでいます。 今回使用した壁材は高千穂シラスさんの中霧島壁ライト。 当社の中ではか...

pagetop