ニコ断熱の家の光熱費と室温。|豊橋市・田原市・豊川市で新築住宅・リフォームならニコハウス設計室。「ずっと安心。家族が笑顔で暮らせる住まい。」をコンセプトにした、子育て世代を応援する豊橋の設計事務所です。自然の力をデザインし、新築からリフォームまで幅広く提案します。無理をしないライフプランのデザインで、未来の大人たちを応援します。

0532-74-1310
お問い合わせフォーム
無料相談会フォーム

住み心地への配慮

COMFORT

ニコ断熱の家の光熱費と室温。

2020.08.27

当社では住まいをご提案する際に、日当たりや風通し、室温や光熱費まど様々なことを決定したプランと合わせてお話しします。

「ニコ断熱」と呼んでいますが、これまでの経験上、この地域で「ちょうどいい」断熱性能であろうと思い、ご提案をしています。

少し前のブログにニコ断熱とは何かの説明があります。

 

「ちょうどいい」というのがポイントなのですが、過度にその性能を負うのは数字上とてもすごい!となりますが、そこには費用がかかるわけですのでやりすぎる必要があるのかいつも悩みます。そこでいきついているのが今の「ニコ断熱」

その性能での住まい(オール電化  太陽光3KW)の年間の光熱費。先日お聞きしたら96,991円でした。

太陽光で売電した分は無視した数字です。

あなたの家の電気代と比べてみてください。

いかがですか?

この住まいはオール電化なので、他に請求の来る光熱費は水道代だけです。灯油やガスは使っていません。

灯油やガスを併用しているあなたのお住まいは20万円以上使っていませんか?

30年住むと考えるとそれだけで300万円以上の光熱費の差額になります。

 

もう一つ大事なことは「ニコ断熱」の光熱費の住まいが快適かどうかということ。

 

当社で使っている1985HEMSという温湿度計での月平均の温度です。(湿度は見にくくなったので消しました)

洗面脱衣所と2階の使用していない部屋の温度なので通常いるリビングや寝室はもっと有利な温度になりますが、夏場は平均28℃以下、冬場は平均16℃以上を家じゅうで保つことが出来ています。

あなたのお住まいだと、おそらく2階に行けば暑いだろうし、真冬にトイレに行けば冷え冷えでしょう。個室ではエアコンがフル稼働し、たくさんのエネルギーを使っているにもかかわらず、「ニコ断熱」の家よりも年間光熱費が10万円以上も高いのです。

 

「ニコ断熱」の家はこの環境を40坪ぐらいまでの家なら一般的な6畳用2台のエアコンぐらいで実現可能です。

安いエアコンでかまいません。どうせ10年ぐらいで壊れてしまいますから。

買い替えの際も費用が少しで済みますので、これを踏まえていくと30年で350万円以上の差が生まれます。

 

快適でオサイフにやさしい住まいを提供し続けています。

すごくいいなーと思ったので急いでブログに書いてみましたが、当社の他の住まいも確認してまとめてホームページにのせようと思います。

過度な性能や理論上の数字よりも、実際の数字はとても共感を生みますね♪

pagetop